敬愛学園高校の合格者の声

特進クラス首席合格 有吉中学校出身 Sくん

僕はただひたすら多種多様な問題を解き直し、そして一問一問に対する理解度を高めていきました。なぜなら、それがトップで合格することへの遠いようで、実は近道だと思ったからです。授業では、先生が分かりやすく解く手順を書いて教えたくれたり、身近な例をあげて実用性のあるものを教えてくれたりして、とても勉強になりました。受験本番でも、先生が教えてくれたものがいくつか出て、とても助かりました。自分では、解答のやり方と自分のやり方をよく照らし合わせ、その系統の問題に対する一番効率の良い解き方を研究し、受験に挑みました。途中で恐怖と焦りに戸惑いましたが周りの人からの期待と今までやってきたことからの自信で乗り越えました。受験と同時に勉強していた英検2級の一次試験も受かりました。

最後にどうしても欲しいと思うのは、「時間」です。勉強不足による不安で余裕を無くしていられるほど受験は甘いものではないです。そして、受験はゴールではなくスタートです。良いスタートをきれるように後悔のしない学習習慣をつけてください。

 

6ea2243134c60f86d69b07ed5df9de2d