千葉県立幕張総合高等学校

トライプラス 高校紹介 幕張総合高校

幕張総合高等学校は、全学区からの通学が可能の「進学重視の単位制高校」です。


2年次からほぼ全ての科目を自分で決め、時間割を組みます。


大学の授業を決めるときとほとんど同じ仕様です。


ホームルームも朝ではなく、昼休みに行います。

他の学校とは一味違った高校生活を送ることが出来るでしょう。


進学に使う教科なども自分で授業を選択できるので、目標に向かって学びやすいのも特徴です。


部活動にも力を入れており、関東、全国大会出場歴も多数あります。


また、別校舎で看護科もあり、いち早く看護師としての勉強が始められるのもおおきな強みとなっている学校です。 

Vもぎ偏差値

58

合格の目安

基準値 385点

総合評価★★★★☆

校則自由度 ★★★★☆ 髪型や制服の指導などはあるが、比較的自由度が高い。
イベント本気度 ★★★★★ クラス数も多いため、かなり大規模な文化祭
大学進学実績 ★★★★☆ 上位大学から中位大学への進学実績多数!
いじめの少なさ ★★★★★ 学年も飛び越えた仲の良さ
制服レベル ★★★★★ 男女共にブレザー女子の制服も人気

合格者の声

・ひたすら基礎の復習。高得点を狙うと言うよりは、解ける問題をしっかり落とさない。

 

・塾で貰ったワークを隅々解いた。100点取れるまで過去問、Vもぎを繰り返し解いた。

 

・部活での受験だった。事前から練習会に参加することが大切。

 

・教室長の言うことを守っていれば、成績上がる。

その他の学校紹介