【ご卒業おめでとうございます】おゆみ野校

2021年03月12日

こんにちは!トライプラスおゆみ野校の雨宮です。

 

本日は、千葉市の中学校で卒業式が行われました。

 

コロナ下での卒業式ということで、卒業生以外の在校生は不参加となり、式時間も大幅に短縮の実地となりました。

 

生徒の中には喜ぶ声もありますが、保護者様にとっては少しさびしいものとなったのではないでしょうか。

 

中学卒業は、子供から大人へと変わる大きな一歩となると私は思います。

 

義務教育が終わり、高校に進学する、就職する。様々な生きる選択肢が与えられます。


それによって、高校では自己責任で進級、卒業が関わってきます。

 

さらなる飛躍として、大学進学や、専門学校といった進路もその先には見えてきます。

 

コロナの影響もあり、世の中が大きく変わりました。

そして、この先もっと大きく変わってきます。

ITの進化等によって、様々な仕事がITに変わるとも言われています。教育の在り方も変わっていきます。

受験勉強もいままでとは違うものになってきています。

 

私達大人とは違った未来が現代の子どもたちには訪れることでしょう。

 

様々な進路、夢に向かって卒業生にこれからも頑張って欲しいと思います。


そして保護者様には子供の成長を喜び、これからの飛躍に寄り添っていただけたらと思います。

 

改めまして、卒業生の皆様、保護者様おめでとうございます。