【受験生の疑問】受験校決定はいつごろに?高校受験版@おゆみ野、鎌取駅前、ちはら台校

2018年11月16日

こんにちは!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です。

 

さて、おゆみ野校では、生徒様、保護者様への進路面談を先月末から行ってきました。

 

その上で一番話題に上がったのが

 

 

いつ頃までに受験校を決めるのか。

 

 

というところです。

 

では、いつ頃までに決めたら良いのかお話していきましょう。

当日に決めればいい!!!

学校での三者面談もちょうどこの時期に行っていると思いますが、

 

学校の先生はほとんどが、今の成績である程度合格可能性が高い高校名を名前に出してくると思います。

 

さて、いまは11月。入試は2月。

 

今の実力で高校は決めてしまって良いのでしょうか。

 

確かに、千葉県の場合、

 

私立を第一志望とし、単願で受験する場合。

 

公立高校を第一志望とし、併願校として私立を併願推薦で受ける場合の私立高校

 

今の時期に決定しなければなりません。ここ重要です。

 

 

しかし!!

 

公立高校が第一志望で実際に受験する高校は今決めなくても良い!!!!

 

 

残りの日数で成績はいくらでも向上可能。

 

この記事を読んでくださっている時期がいつごろにもよりますが、3ヶ月あれば、公立高校のテスト内容から見れば、点数は飛躍的に向上します。

 

理科社会は決して満点とれないテストではありませんし、英語も単語さえしっかり暗記していれば難しくありません。

 

なので、私は公立高校の受験校はギリギリまで決めなくても良いと考えます。

 

私がこの記事を書いているのが11月。

あと三ヶ月で

 

ワークを何周できるか

 

英単語帳を何周できるか

 

漢字を何個かけるか。

 

数学の問題を何問解けるか。

 

3ヶ月を三ヶ月しか。と考えるか

 

3ヶ月を三ヶ月も。と考えるか

 

考え方、勉強次第でいくらでも成績は変わってきます。

 

 

さて、残りの期間、一緒に頑張りましょう!!!!!