アニメ界と勉強界の不思議な繋がり@おゆみ野・鎌取駅前・ちはら台・千葉みなと校

2017年01月07日

アニメ界と勉強界の不思議な繋がり

こんにちは!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です。また急に冷え込んできましたね。雪予報も出たりしていて、今後も冷え込みそうです。

 

さて、今日は何かと話題のアニメの話。と言っても、ただアニメの面白さを伝えるわけでは有りませんので、ご安心下さい。(笑)


トライプラス コラム

生徒たちの間で

「文豪ストレイドックス」

というアニメが大人気の様子で、私も生徒に勧められ(ほぼ強制的に)見てみました。

先に感想をお伝えいたしますと、とてもおもしろかったです。笑

アニメってこんなにおもしろいんだなーと再認識させられました。

 

 

あらすじを抜粋致します。

孤児院を追い出され、ヨコハマを放浪する少年・中島敦鶴見川で入水していた太宰治を助ける。それをきっかけに敦は太宰が所属する探偵集団・武装探偵社が追う「人食い虎」の捜索を手伝うことになり、太宰と共に虎の出現を倉庫で待つことになる。そのとき、太宰は敦こそが虎の正体だと告げる。実は敦は無意識のうちに異能月下獣で虎に変身して徘徊しており、それゆえに孤児院を追い出されていたのだ。敦は自分の能力を制御出来ず、虎に変身して、太宰に襲いかかるが、太宰は相手の能力を無効化する異能人間失格を発動して、敦を鎮静化させ、さらに敦が武装探偵社に入社出来るよう尽力する。

入社試験を経て武装探偵社に入社した敦だったが、なぜか海外の異能者団体から莫大な懸賞金が敦にかけられていた。ヨコハマの港を縄張りにするポートマフィアの構成員芥川龍之介はその懸賞金目当てに敦を執拗に狙うが、部下の泉鏡花の裏切りもあって、敦に逃げられてしまう。

芥川が敦の身柄を確保することに失敗したことを知った組合団長、フランシス・スコット・キー・フィッツジェラルドは自ら横浜に乗り込み、敦の身柄と願いをかなえる本を手に入れるため、横浜を完全に廃墟とする計画を実行に移す。横浜を守るため、武装探偵社とポートマフィアは一時的に手を結び、敦と芥川がフィッツジェラルドに立ち向かう。圧倒的な戦闘能力を誇ったフィッツジェラルドだったが、2人の攻撃でバランスを失い、空中要塞白鯨から落下して行方不明となる。さらに鏡花の捨て身の攻撃で白鯨も横浜の市街地から離れた海に落下する。

そのころ、死の家の鼠頭目フョードル・ドストエフスキーは組合の資産を強奪すると同時に、武装探偵社・ポートマフィアを共にせん滅させるための計画を実行に移し始めていた。

なんか聞いたことのある名前が沢山。。。。

あらすじをお読みになった方はお気づきかと思いますが、なんだか、聞いたことのある名前がちらほら見えていませんでしょうか?

芥川、中島敦、太宰。さらには、聞いたことのある、書籍名も。

このアニメは、歴史的背景は度外視ですが、実在した作家の名前を使用しています。キャラクターもその作家に合わせた設定をしており、非常にその作家がどんな人間だったのかが、わかるようになっています。

内容は、中学生が好きそうなファンタジーであり、「異能力」といった、いかにも中学男児が喜ぶ設定ですが歴史的作家の名前を使うといった着想がとても勉強にもいいのかな。と思いました。キャラクターが使用する「異能力」ですが、要するに、技名が、その文豪の著書名になっています。例えば、太宰治であれば、「人間失格」。芥川龍之介であれば、「羅生門」といった形です。

好きなものは暗記出来る!嫌いなものは暗記出来ない!!

トライプラス コラム

私が受験生の頃、近代文学史を覚えるのがとても大変だった事を覚えています。しかし、ドラゴンボールのキャラクター、技名だったら、すぐに覚えていました。笑

友達とアニメの話をしながら、出て来る単語は、文学的作品、著者。周りが聞いていると、すごく頭のいい子どもたちの会話に聞こえそうですね。

さらに、このアニメは、外国作品の著者、著書も登場し世界史にも通ずるものです。

受験生に今から見ろ!!

とはいえないですが、非受験生、受験が終わった春休みの期間に見ても損はないのかな?と思いました。

様々な歴史がアニメ化!!

最近は、歴史物を現代風にアレンジしたり、歴史上の人物をアニメ化したりしていて、歴史嫌いな子どもたちの心をうまく掴んでいる気がします。

「刀剣乱舞」という作品は、実在した日本刀を擬人化し、歴史上の人物と合わせてアニメ展開し、「薄桜鬼」という作品は、新撰組をテーマに。

こういった、教科書では入りづらいけど、アニメだったらみれるかも!

と思う子どもたちにとって、近年のアニメ界はいい勉強の場となっているかもしれません。

正直、文豪ストレイドックスは、内容がシリアスな部分もあるので、大人もハマっちゃうかもしれませんよ。笑