中1ギャップ①@千葉みなと校

2016年04月09日


中学1年生のみなさん! ご入学おめでとうございます!

 

トライプラス千葉みなと校から地域の子供たちを応援する

 

教室長、そして教育コーチの深谷です!

 

4月6日は千葉市の多くの学校は入学式でしたね。

 

私も教室のお隣の新宿中学校の入学式に少しだけお邪魔させていただきました。

 

期待と不安が入り混じる独特の雰囲気を毎年新鮮な気分で感じています、

 

皆さんの中学校3年間が充実し、幸せなものであることを願っています!!

さて今日は新生活に向けて気を付けなければいけない中1ギャップについてのお話です。

 

中1ギャップとは

 

小学生から中学校に入学する時に、その生活に上手く馴染めなくなってしまうことを指す言葉です。

 

明確な定義はされていませんし、意外と知られていない言葉のようですが、文部科学省からも不登校問題に大きく関わる問題として様々なデータが発表されているぐらい問題としては深刻です。

具体的には・・・

 

①勉強が大変になる

 

②友達付き合いの変化

 

③上下関係(先輩後輩)の登場


④先生とのコミュニケーション不足

 

などが原因として挙がります。

慣れ親しんだ小学校を卒業し、中学校に入学するこの季節に子供たちは期待と同時に不安も感じています。

 

そして新生活の大変さから5月ごろに体調不良を訴える子が増えてしまうのです。

 

もちろん中学入学したばかりの子どもを持つ親としてはわが子以上に不安なことも多いですよね。

 

でもこの時期はおうちの人も(もちろん中学生をお預かりする私も含めて)お子様の些細な変化に気づいてあげなければいけません子供たちとしっかりとコミュニケーションをとっていきましょうね!


・・・意外と知られていない中1ギャップという言葉を知っていただけたでしょうか。


次回は中1ギャップの中身(学習について)を詳しくお話しします!


以上トライプラス千葉みなと校深谷でした!