今日は何の日?1月23日@おゆみ野・鎌取駅前・ちはら台校

2019年01月23日

こんにちはトライプラスちはら台校の梶田です。

123日にある記念日の紹介です。

今日はたくさんの記念日があり、すべては紹介しきれなかったので気になる人はしらべてみてください!


アート引越センターの日

トライプラス ブログ 雑学

大阪府大阪市中央区に本社を置き、「アート引越センター」の名で全国に知られ、引越や物流などの事業を手がけるアートコーポ レーション株式会社が制定。

日付は「アート引越センター」のコーポレート・アイデンティティである「the0123」に通じることから。引越事業を中心に、住宅・保育にいたるまで「暮らし」をキーワードとして、生活をとりまく各種事業を展開し、こんなサービスが「あったら いいな」の気持ちを大切にした同社のPRが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

ワン・ツー・スリーの日

トライプラス ブログ 雑学

 日付は「ワン(1)ツー(2)スリー(3)」と読む語呂合わせから。

人生に対してジャンプする気持ちを持とうとする日。123日は奇術(手品)を披露するときの掛け声「ワン・ツー・スリー」で「奇術の日」となっている

アーモンドの日

トライプラス ブログ 雑学

アメリカ農務省の監督下にあるアーモンド生産者・加工業者を代表する組織として1950年(昭和25年)に設立されたカリフォルニア・アーモンド協会が2008年(平成20年)に制定。

日付はアーモンド約23粒が日本人の成人女性の1日の摂取目安量であることから「123粒」で123日を記念日とした。アーモンド約23粒は約30gで、手のひら一杯分の量で、美容に欠かせないビタミンE8.6mg含まれている。これだけで1日の必要なビタミンEをまかなうことができることから、美容や健康のために多くの人にアーモンドを食べてもらうことが目的。記念日は2018年(平成30年)に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

八丈島から南大東島への上陸記念日

トライプラス ブログ 雑学
トライプラス ブログ 雑学

東京都の八丈島で八丈島のさまざまな文化活動を行っている「八丈島ふるさと塾」が制定。

1900年(明治33年)123日に八丈島(現在の東京都八丈町)の人々が南大東島(現在の沖縄県南大東村)に上陸、開拓の第一歩をしるしたことを偲び、その史実を後世に伝えることが目的。日付はその上陸をした日から。両島では毎年交流会を開いている。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

八丈島は日本の気象庁による火山活動度ランクCの活火山である。江戸時代、八丈島といえば、流刑の島であった。1964年(昭和39年)、神奈川県・静岡県・東京都・山梨県にまたがる富士箱根伊豆国立公園に指定された。南大東島を含む大東諸島は八丈島からの開拓団が入植するまでは、全島が無人島であった。

花粉対策の日

3111d7290768fe61742d407d8e4de9b1

「花粉問題対策にオールジャパンの力を結集して社会貢献」をキャッチコピーに、花粉問題に取り組む企業や研究機関などで結成された「花粉問題対策事業者協議会」が制定。

 

日付は春の花粉対策は1月・2月・3月がポイントであることから「123」と数字が並ぶ123日に。飛散量の低減、受粉の防御など、早めの花粉対策を啓蒙することが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

いかがだったでしょうか

知っていたものはありましたか?

八丈島などはいつか一度は訪れてみたいなと思います!

もしかしたら、自分で決めた記念日が浸透する日がくるかも・・・!

そんな日ができると楽しいですね!