今日は何の日?1月5日@おゆみ野・鎌取駅前・ちはら台校

2019年01月05日

こんにちはトライプラスちはら台校の梶田です。

15日にある記念日の紹介です。

新年宴会

かつての祝祭日(休日)の一つ。

宮中において新年の到来を祝う宴会で、皇族のほか、親任官(大臣、高級官僚、軍人など)、外国の公大使などが宮中に招かれ、盛大に行われた。民間でもこれにならって、この日に新年を祝う会を行うようになった。1874年(明治7年)から1948年(昭和23年)まで祝祭日であったが、第二次世界大戦後に廃止された。現在、「元日」に宮中で執り行われる「新年祝賀の儀」は、この新年宴会の流れを受け継いだものである。

いちごの日・いちご世代の日

トライプラス ブログ 雑学

「いちご」は果物の苺ではなく、15歳という世代を表した「いちご族」を意味する。高校受験を間近に控えた15歳の学生にエールを送る日。果物の「いちご(苺)の日」は115日となっている。

シンデレラの日

トライプラス ブログ 雑学

1956年(昭和31年)のこの日、アメリカ合衆国の女優・グレース・ケリーとモナコのレーニエ3世が婚約を発表した。

グレース・ケリーは、同時代の女優マリリン・モンローの明るさとセクシーさを前面に出した美貌とは対照的な、気品に満ちたもので、「クール・ビューティー」(cool beauty)と賛美された。人気絶頂の最中、419日にモナコ大公との華麗な結婚式を挙げ、女優業から引退した。当時、このシンデレラ・ストーリーは世界中の話題となった。

1957年に長女の妊娠をマスコミに悟られないよう、カメラを向けられた際、エルメスの鞄「サック・ア・クロワ」で腹を隠した。この事でバッグが有名になり、商品は「ケリーバッグ」と改名されたという逸話がある。

魚河岸初競り

トライプラス ブログ 雑学

新年の初物として御祝儀相場が付けられる。2013年(平成25年)15日に行われた東京・築地市場の初競りでは、青森県大間産のクロマグロが115540万円の史上最高値で競り落とされた。222キロのマグロで、落札者は寿司チェーン「すしざんまい」を展開する株式会社喜代村(きよむら)であった。

その後、築地市場から豊洲市場に移転後、初めて行われた2019年(平成31年)15日の初競りで、大間産のクロマグロが133360万円で競り落とされ、過去最高値を更新した。重さは278キロで、落札したのは同じく喜代村だった。

いかがだったでしょうか

知っていたものはありましたか?

トライプラスではまさにいちご世代のみんなが朝から沢山自習にも来て

受験に向けて一生懸命に取り組んでくれています!!

みんなの努力が実を結ぶように、私達もがんばるぞい!!