今日は何の日?12月28日@おゆみ野・鎌取駅前・ちはら台校

2018年12月28日

こんにちはトライプラスちはら台校の梶田です。

1228日にある記念日の紹介です。

今日はトライプラスちはら台校も仕事納めの日です!

官公庁御用納め・仕事納め

トライプラス ブログ 雑学

官庁で、年末年始の休みの前のその年の最後の事務をとること。また、多くの民間企業でもこの日が仕事納めとなる。

1873年(明治6年)から、官公庁は1229日から13日までを休暇とすることが法律で定められており、28日が最後の業務日であり、仕事納めとなる。通常は1228日であるが、この日が土・日曜日の場合は直前の金曜日となる。14日は「官公庁御用始め」の日となる。

ディスクジョッキーの日

トライプラス ブログ 雑学

ラジオプレスの上野修氏が提唱。ラジオDJ、パーソナリティーの事務所として、ディスクジョッキーの養成、番組製作などを手がけている株式会社サンディが制定。

日本のディスクジョッキーの草分けである糸居五郎(19211984年)の命日で、その業績をしのんだもの。ディスクジョッキーの魅力、パーソナリティーの魅力を多くの人に伝えることが目的。ディスクジョッキー界の発展を願う想いが込められている。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

身体検査の日

トライプラス ブログ 雑学

1888年(明治21年)のこの日、文部省(現在の文部科学省)がすべての学校に毎年4月に生徒の活力検査(身体検査)を実施するよう訓令した。

日本では、1871年(明治4年)に文部省を創設。1872年、全国に日本最初の近代的学校制度を定めた「教育基本法令」が公布された。フランスの学校制度にならい、全国を学区に分けて学校設立を計画。公布に際し、「被仰出書(おおせいだされしょ)」を出して、「必ず邑(むら)に不学の戸なく家に不学の人なからしめん事を期す」と述べて、その理念を示した。

シネマトグラフの日

トライプラス ブログ 雑学

1895年(明治28年)のこの日、フランス・パリでリュミエール兄弟が発明した世界初の映画であるシネマトグラフで、初の有料公開が行われた。

当時上映されたのは、『工場の出口』『馬芸』『金魚採り』などの10作品だった。シネマトグラフは、エジソンが開発したキネトスコープを改良し、映像をスクリーンに投影することによって、一度に多くの人が鑑賞できるものだった。

いかがだったでしょうか

知っていたものはありましたか?

12月28日をもって2018年のトライプラスちはら台校の年内の開校日は最後になります!

ちはら台校の教室長にもなり、変化の大きな1年になりました!

年が明ければ定期テストに受験と一大イベントが続きます!

2019年もトライプラスちはら台校のさらなる進化にご期待ください!

みなさん!良いお年を!

もしかしたら、自分で決めた記念日が浸透する日がくるかも・・・!

そんな日ができると楽しいですね!