今日は何の日?12月5日@おゆみ野、鎌取駅前、ちはら台校

2018年12月05日

こんにちはトライプラスちはら台校の梶田です。

125日にある記念日の紹介です。

国際ボランティアデー

トライプラス ブログ 雑学

1985年(昭和60年)の国連総会により制定。国際デーの一つ。英語表記は「International Volunteer Day」。

世界中の経済と社会開発の推進のため、ボランティア活動の貢献に対する認識を高め、社会のあらゆる層からより多くの人々が、国内外においてボランティア活動に参加できる機運を高める日。この日には、世界各地でシンポジウムの実施、あるいはフェスティバルや表彰、展示会、募金、ワークショップなど、様々な取り組みが行われている。

世界土壌の日

トライプラス ブログ 雑学

国連の専門機関の一つである国際連合食糧農業機関(Food and Agriculture OrganizationFAO)が制定。国際デーの一つ。英語表記は「World Soil Day」。

日付は2015年(平成27年)の「国際土壌年」(International Year of Soils)の開始日にちなむ。「国際土壌年」は、2013年(平成25年)12月に行われた国連総会において採択された国際年である。土壌は、農業開発・食糧安全保障などの基盤で、地球の生命を維持する要だが、世界では砂漠化に直面する国もあることなどから、土壌への理解を深めることが目的。テーマは「元気な暮らしは元気な土から」(Healthy Soils for a Healthy Lifeであった。適切な土壌管理が各国の経済成長、貧困撲滅、女性の地位向上などの社会経済的な課題を乗り越えていくためにも大切である。また、すべての人々の土壌に対する認識を向上させることが、食糧の安全が保障された世界で持続的な発展を遂げるために重要である。

アルバムの日

トライプラス ブログ 雑学

フエルアルバムをはじめとして、製本、シュレッダーなど情報整理製品の総合企業であるナカバヤシ株式会社が制定。

日付は一年最後の月の12月はその年の思い出をアルバムにまとめる月。そして「いつか時間が出来たら」「いつか子どもが大きくなったら」「いつか・・・」と後回しにされることなくアルバムづくりをしてもらいたいとの願いを込めて、その5日(いつか)を記念日としたもの。この日をきっかけに今年のアルバムを作ろう。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

みたらしだんご

トライプラス ブログ 雑学

東京都千代田区岩本町に本社を置き、「みたらしだんご」などの商品を製造・販売する山崎製パン株式会社が制定。

日付は「み(3)たらし(4)だんご(5」と読む語呂合わせから毎月の3日・4日・5日とした。スーパーやコンビニなどで幅広く販売されている「みたらしだんご」を、手軽なおやつとしてもっと食べてもらうことが目的。記念日は一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録された。

バミューダトライアングルの日

トライプラス ブログ 雑学

1945年(昭和20年)のこの日、大西洋上でアメリカ海軍のアヴェンジャー雷撃機5機が訓練飛行中に突然消息を絶った。

このフロリダ半島の先端と、大西洋にあるプエルトリコ、バミューダ諸島の三点を結ぶ三角形の海域では、100を超える船や飛行機が行方不明になっていると言われており、魔の三角海域「バミューダトライアングル」として有名になった。

超常現象を取り扱う雑誌や書籍、テレビ番組の報道によると、通過中の船舶や飛行機が突如何の痕跡も残さず消息を絶つ海域とされる。また、消息を絶つ直前にコンパスや計器の異常などの兆候があるという。その原因にはいくつかの仮説が唱えられ、ブラックホール説、宇宙人説、メタンハイドレート説、マイクロバースト説などがある。

 この伝説に基づいて、多くのフィクション小説、映画、漫画などが製作されている。しかし、実際にはこの海域のみ遭難事故が多いという事実はなく、魔の三角海域が「伝説」として広く知られるにつれ、「遭難が多発する地帯」という誤った認識が広まってしまったという指摘もある。

いかがだったでしょうか?

知っていたものはありましたか?

もしかしたら、自分で決めた記念日が浸透する日がくるかも・・・!

そんな日ができると楽しいですね!