全ては英単語から!!@おゆみ野校

2016年06月27日

こんにちは!トライプラスおゆみ野校の雨宮です。

 

定期テストの季節も近づいてきましたね!気合をいれて、頑張りましょう!

 

さて、今日は、先日と引き続き、英語のお話です。

英語が苦手な人はよく

 

「何から勉強したらいいかわからない。」

 

という声が多いかと思います。

 

ちょっと考えてみてください。

 

文法や、長文の問題がなんで解けないのか。

 

なんで読めないのかを考えてみてください。

 

単語

 

そうなのです。単語がわからないから、読めないのです。

 

つまり、単語がわかれば、文の構造やら、文法やらがわからなくても、文自体の意味は、なんとなくは把握できるのです。

 

逆を言えば、単語がわからなければ、いくら文法を勉強したって、文の構造を理解したって読めるようにはなりません。

巷では、よく

 

文で覚える英単語!

長文の中で英単語!

などの英単語教材が売っていますが、私からすれば、ナンセンスな教材だと思います。

確かに長文のなかで単語は使えるようにならなければなりません。

しかし、基本的な英単語がわかっていないのに、文の中で英単語が使えるなんて、そんなことは有りません。

 

英単語は英語攻略での武器です。

武器が無くして、長文という敵には立ち向かうことなど出来ません。

 

単語を覚える事こそ、受験英語に勝つ!

 

ということです。

 

おすすめの単語帳は

 

ターゲット1900

 

システム英単語

 

フォーミュラ

 

などです。

 

理由はというと、文の中で英単語を覚える。というコンセプトではなく、1単語1訳の原理を忠実に覚えられる単語帳だからです。

志望校に合わせてどこまで覚えればよいかの目安もついています。受験生の必須の教材となります。

英単語は覚えれば覚えただけ有利になります。たくさん覚えて無駄なことは一切ありません。例えば、高校1年生から英単語を覚え始めたとしたら、3年生の時にはかなりの量の英単語を覚えることが出来ます。


受験勉強にフライングは一切有りません。

いかに早く英単語暗記をスタートさせたかが合格の鍵となっていると言っても過言ではありません。

是非、早めの英単語対策を行っていって下さい!!