【注目記事】千葉県内のオススメレジャー①

2020年09月12日

こんにちは!トライプラスちはら台校の梶田です。

 

2020年はコロナウィルスの影響で自粛のもと、なかなか外出することに少しためらう年になってしまいました。

自粛でどこにも行かないというのも気持ち的には少しまいってしまいますね。

しかし、県をまたいでの移動とかは少し不安で・・・。なんてことも・・・。 

そこで!三密を避けられるような千葉県内のおすすめレジャーをいくつかにわけて紹介したいと思います。

このような情勢の中でも家族との思い出の1ページを作っていくお役に立てればと思います。

 

私自身も調べながら、しばらく訪れていないなという場所もあり少し出かけたい欲求に駆られました!

ふなばしアンデルセン公園

f5c60ebbbcffdf8dc593a3069ec768a5

さまざまなメディアで特集されたりしているので、よく知っている人も多いかと思います。

しかし、同じ千葉県内だけれども意外といったことないなという人も多いのではないでしょうか。

わたしも最後に行ったのは10年近く前だったような気がします・・・・。

時間が過ぎるのもあっという間です・・・笑

 

ふなばしアンデルセン公園はデンマークをイメージした日本有数のテーマパークです。東京ドーム約8個分の広い園内は5つのゾーンに分かれ、中でも「ワンパク王国ゾーン」に多く植えられた桜はお花見の名所、にじの池周辺が特に美しいです。また長さ50mの大すべり台や、有名な芸術家の像なども設置されます。「メルヘンの丘ゾーン」には大きい風車などもあり、他にも様々なアスレチックなどで1日中楽しめます。

HPにはおすすめコース案内もあります。

千葉県船橋市金堀町525
9:3016:00
月曜日(祝日、春・夏・冬休み中は開園)
花輪ICより車で約40
047-457-6627

千葉市動物公園

ce9acdc1636e47d03ed70dee7e077ec1
cc39f493484dcefb5a85cf707b4e787a
f0e54a3c1170d94ad0b4bb7eeee4a56d

動物園って何歳になっていっても楽しいですよね!

かわいい動物に癒されたり、訳もなくゾウやキリンを見てはしゃいだり

バッファローをみて圧倒されたりなどなど

行く前までは少し渋っていたとしても、そこには素敵な出会いがきっとあるはずです♪


千葉市動物公園はかつて立つレッサーパンダの風太くんで話題になりましたね!

動物ごとにエリアが分かれていて、ありとあらゆる動物を見ることができます。

子ども達が直接動物と触れ合える「子ども動物園」や、

動物について学ぶことができる「動物科学館」などもあり、

子どもだけでなく家族揃って楽しむことができる施設です。

また、「ふれあい動物の里」では、エサやり体験や動物とのお散歩体験をすることもできます。

バーベキューセットを購入すれば、手ぶらでバーベキューをすることもできます。

園内には、他にもレストランや売店があり、フードや記念のお土産を購入することもできます。

千葉市若葉区源町280番地
9301630(入園は1600まで)
毎週水曜日(水曜日が休日の場合は、翌日)
モノレールの場合千葉駅よりモノレールで約12分(千葉市モノレール動物公園駅下車徒歩1分)
043-252-1111

鋸山(のこぎりやま)

dbc6f892b1010f810cc9c2d1aaeca1ef
8beb8ececdf5ce54ff427ba85018a359
969ab2b6c9904ef40e26d107d9cfb3be

本格的な登山はすこしためらってしまうけれども・・・。

そんな人におすすめです!

山頂まではロープウェイで登ることも出来るので

老若男女問わず楽しめる観光スポットとなっています。

わたしは、2度ほど訪れたことがありますが、

いずれも大仏のある方から山頂まで登りました!

いい運動になります!

 

鋸山は房総半島の南部にある標高は329.4mの山で、房州石と呼ばれた良質な石の産地として

江戸時代から採石が行われた場所で石切場跡は現在も残存しています。


現在は非常に眺望の良い山として知られ、関東の富士見100景にも選ばれています。

普段はもちろん初日の出を見に毎年多くの人が訪れます。

また、安房三名山「富山」「御殿山」「伊予ヶ岳」を臨む景色は人気の写真スポットです。


近くにはおいしいご飯処もたくさんあります。

歩いて運動して、おいしいご飯を食べるなんてのもいいですね!

千葉県富津市金谷4052-1
9:0017:00216日~1115日)
9:0016:001116日~215日)
1月中旬頃に1年検査の為、1週間程度営業を休止
JR内房線「浜金谷駅」下車、館山方向へ徒歩約8

まだまだ紹介したい場所がたくさんありますが

書ききれそうにないくらいにまだまだたくさんあります!

今回は第一弾ということでここらへんで終わりたいと思います!