実は大切な春休み!@おゆみ野校

2016年03月19日

こんにちわ!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です。

先日、小学生の卒業式にいってきました。高校生の卒業式、中学生の卒業式、小学生の卒業式。

気温も暖かくなり、春の陽気がやってきましたね。


そこで

3大長期休みの第1弾として、春休みが始まりますね。

気温も暖かくなって、どうしてもだらけてしまうこの季節。


卒業生は、

高校、中学始まってからがんばろー。

春休みは思い出作るので忙しいから、勉強なんて当分したくないー。


とか

その他の学年のみんなは


部活あるしー

友達と遊ぶしー

次の学年からがんばろーっと


ちょっとまってください!!!!


次からじゃ遅いのです!!!!

高校入学と同時に、クラス分けテストや、学力テストが有ります!!

中学生も、ハッと気づけば、すぐ定期テスト!!

春休みにあそぶな!!!


とは言いません。しかし、だらだら過ごすだけだと、きっと後悔します。


高校生は、大学受験の際、指定校推薦や、AO入試、などの、内申点の基準がとても大切な入試も有ります。

高校一年生の定期テストでもしも、赤点なんてとってしまったら、、、、、


指定校推薦の道は閉ざされたと言っても過言ではありません。

三年間の平均の通知票の評定が、内申点です!


なので


高校入試が終わったからといって、勉強時間をゼロにしてしまうことは、本当に恐ろしいことです!!!


入学と同時に学力テストや、クラス分けテストがすぐにある学校がほとんどです。


一回目の定期テストもすぐに近づいてきます。少しでもいいので、遊びながら、中学の復習、高校の予習に取り組むことができるといいですね!


でも、春休み短いし、なにをしたらいいかわからないよ。


という声が今にも聞こえてきそうな気がします。


そこで、今からすぐに出来る復習方法をご紹介します。


今までの学年で出てきた定期テストの問題は残っていますか?


学校でファイルにまとめてくれている事が多いです。

さて、そのテストを引っ張りだして、もう一度解いてみましょう。

きっと放置されていたテストの問題は、良い点数は取れないでしょう。


では、そのテストを100点取れるまで繰り返してみましょう。


え?答え覚えちゃうじゃん。


はい。覚えていいのです。答えを覚えているということは、問題文も少なからず覚えています。

問題文も覚えていていて、答えも覚えている。


それは、もうその問題を解けるということです。数学に関しては、途中式まで書くようにしましょうね。

定期テストは習った単元のまとめです。そのまとめ100点取れれば、その単元は復習できた。ということになります。

騙されたと思ってやってみてください。

きっと成果が出てきます。


もっと頑張りたい!!


という生徒は、学校のワークを一問も間違えずに解けるように繰り返してみてください。


一冊のものをしっかりとこなす。


これがとても大事です。あれこれ色んな物に手をだすより、一つのものを完璧にこなすまでやることが

成績アップの第一歩です。


でも、自分じゃなかなかできないよ。


そんな生徒のためにトライプラスがあります。

日々の自主もしっかりサポートします。


一度、教室をのぞきに来てくださいね。


それでは、春の過ごし方、トライプラスおゆみ野校、雨宮でした。