小学生「ラン活」の実態に迫る!!!@おゆみ野、鎌取駅前、ちはら台、千葉みなと校

2017年08月14日

download3

こんにちは!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です。

今日は、小学校入学時にまつわるお話を耳にしたので、ご紹介させていただきます。

日本の文化!!ランドセル。

両親や祖父母が小学生にランドセルを買ってあげるのは、もはや、日本の常識ですね。


ランドセルを背負っている小学生を見ると、なんだか、懐かしい気持ちになります。


そんなランドセルの購入時期ですが、最近では小学校入学前年の春にはもう購入するそうです!!!

 

あれ?そんなに早かったでしたかね?

「ラン活」という言葉も生まれている

「ラン活」とは、新入学を控えたお子さまのランドセル選びから購入までの活動のことだそうです。(笑)

 

昔のランドセルと違って、人気商品はすぐに売り切れてしまうようです


アディダスや、ナイキなども参入しており、人気ブランドに拍車がかかって、取り合うようにランドセル購入の嵐が起こっているようです。


それを総称し、「ラン活」と呼ばれているそうです。

オートロック機能搭載ランドセル!!!

最近のランドセルでは、錠前をひねらなくてもロックがかかるオートロックタイプも出ているようです。


と言うより、オートロック機能が標準装備になりつつあります。


昔は留め具のつまみを閉め忘れて、お辞儀をした時に全部中身が出てしまった。なんてことも多々ありましたが、現代ではそんなことは起こらなくなっててしまいました。笑

まさかの大人向けランドセル

なんと更に驚きなのが、「大人用ランドセル」


ランドセルは子供が持つもの。という固定概念を見事に飛ばしてくれたのが、ハリウッドのセレブ女優ズーイー・デシャネルさんです。

ブーツ姿で赤いランドセルを肩にかけている写真が配信されました。

世界で躍進するランドセル業界。日本の文化もすごいですね。


ただ、私はランドセルで出勤はしたくないです。笑