書籍紹介・単語帳@おゆみ野・鎌取駅前・ちはら台校

2018年12月18日

こんにちは!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です!

今回は、これから大学受験にむけて英語を勉強し始める生徒に向けて、書籍を紹介していこうと思います。

決められない!!

いざ、本屋さんに行って、英単語帳を買おうと思っても、たくさんの英単語帳があり、悩んでしまうと思います。

学校で配られている場合もあり、どうしよう。どれがいいのかな。

 

そんな話をよく耳にします。

 

結論は全部ダメ!!!!

 

え?

 

何をいっているんだこの人は。とお思いでしょう。

 

説明不足ですね。

自分に合った単語帳を使わないと意味がありません。

自分のレベルからスタートしよう!

例えば、目標大学が偏差値40の大学なのに、ターゲット1900をやっても時間の無駄です。

というように、自分に最適な単語帳をチョイスしましょう。

 

まず、中学校の英単語からしっかりと復習したい生徒は

 

ターゲット1200がおすすめです。

日東駒専のランクを狙う高校生は

 

ターゲット1400を一冊仕上げましょう。

 

MARCHを狙う人は

 

ターゲット1900、単語王などを抑えましょう。

 

ある程度単語力があり、センター試験の問題が160点以上とれます。という方や、もっと高みを目指す方は、

 

東大の英単語

リンガメタリカ

 

など高難易度の単語帳を行いましょう。

 

目標校で合わせるより、今の自分の実力を客観的にみてどの位置にいるかを確認してターゲット1200からスタートする、1900からスタートする。

 

など決めていきましょう。

 

おゆみ野校では随時受験相談を受け付けています。

お気軽にお問い合わせください!