満腹は世界をすくう!?@鎌取、おゆみ野、ちはら台、千葉みなと校

2017年05月13日

こんにちは!鎌取駅前校の梶田です。

今回は、私が感じたことをひとつ。

皆さんは、好きなことや心が満たされることはありますか?

私は、「食べること」がその中の一つです

よく帰りにご飯を食べて帰ることがあるのですが、

そのなかで体験したことです。

 


その日は、行きの道中では愚痴であったりネガティブな話が続いていて、気持ちは少しイガイガしていました。

それが、ご飯を食べて満腹になった帰り道ではぱったりと行きのようなネガティブな話がなくなりました。

二人で、これに気づいて実際体験してみると不思議なもんだねぇと話したものです。

 

事実として、人間の脳は空腹のとき摂食中枢が刺激され食欲が沸くようにできています。この摂食中枢が刺激されることで感情を司る扁桃核にも刺激が伝わります。そして、この扁桃核は不安、恐怖、不快という感情を記憶する部分なのでそこが刺激されるとイライラするというわけです。

 


こういったように科学的にも立証されているわけですが、

同じようにファミレスなどで満腹まで食べたとしてもこうはならなかったでしょう。

定食屋さんでの店員さんとの交流やお店の雰囲気などに

お腹と心が満たされたことが大きかったのかなぁと思っています!

 

好きなことをして、心が満たされることで

少し荒れていた気分が穏やかになるんじゃないでしょうか?

 

みなさんも何か気持ちが苛立って落ち着かない時は

好きなことをして気分転換できるといいですね!

すぐにはそれに取り掛かれないという人は、

まずお腹いっぱいご飯を食べてみるといいんじゃないでしょうか!?

ちなみにどこか美味しいお店があれば、ぜひ教えてください!笑