講師ブログ★リスニングを強化しよう!!@おゆみ野校

2019年11月28日

こんにちは!

かなり寒くなってきましたね。雨も多くて面倒な毎日が続いています。

 

さて!!気分を入れ替えて!

 

今日はリスニング力の伸ばし方やリスニングの重要性について書きたいと思います!

実はかんたん!!?

皆さんはリスニングテストでどのくらい点数が取れていますか?

 

実は、リスニングで読まれる文章は、読解で使われる英文より構造、単語共にかんたんなものが使われることがほとんどです。

 

英語は得意でもリスニングはあまり得意ではないと思っている方も少なくはないと思います。

 

そんな方がどうやって点数アップをできるのか、少しポイントがあります!

ポイント①英語に触れよう!

リスニングでは普段聞きなれないネイティブの英語が流れてきます。

 

私たちは日本に住んでいる限り、英語を耳にする機会があまりありません。

 

そこで!!

毎日少しでも、5分だけでもいいので、英語のリスニングCDYouTubeなどで英語の動画などを見たり聞いたりしてみましょう!


最近は、携帯電話やパソコンで気軽に英語に触れることができます!!!!



ユーチューバーなどの面白い動画を見るのもいいですが、せっかくの携帯電話、英語に活用してみてはいかがでしょうか。

 

 

私は、最初、英語を全く聞き取ることが出来ませんでしたが、家で英語を毎日少しずつ聞くことで耳が慣れ、友達や先生と意思疎通できるまでに成長しました。

 

少しずつでも耳を慣らして英語に触れる環境作りがリスニング力アップに繋がるのです!

ポイント②受験前のリスニング

同じリスニングを何度も繰り返し聞き取り書き留めるという勉強法です!

受験前にもってこいの方法です!!!

 

これはどういうことかというと、

 

1.     リスニングCDを再生し一文だけ流して止める

2.     流れた英文を書き留める

3.     すぐにスクリプト(リスニング原稿を読むこと)で回答をチェックする

4.     あっていたらまたCDを再生し次に行く

5.     間違っていたらもう一度聞き直してわかるまで聞く

 

このやり方はとても気が遠くなる練習法ですが、確実にリスニング力が伸びます!!!

 

 

私も、初めはこのやり方ではあまり集中力が持ちませんでしたが、筋トレのようにコツコツと進めていくことで確実に身になります!

これからの英語リスニング

皆さんも知っているかも知れませんが、大学入試のリスニングの点数比重が大きくなります。

 

ここでは受験者たちのリスニング力が今よりも見られるということです。

 

また、1度しか英文が流れない問題も導入されるかも知れません。

 

そこで、確実に流れた問題や会話を聞き取る能力が必要になってきます。皆さんもコツコツとリスニング対策をしていきましょう!!

 

e4aa40c1083ae52a2946750d5adad58c
64e90faab2aa3c03d3701b6005e71f5a