講師ブログ~ドイツってこんなところです!~@おゆみ野校

2019年10月18日

こんにちは!近年は海外旅行も身近になり、海外の食品や文化もたくさん日本に取り入れられ、ほんとに国境がなくなってきたように感じます。


それでもやはり、外国は遠いところですし、馴染みが無いことがたくさんあります。

外国に興味がない方もたくさんいると思います。


中学生、高校生も食や文化がすこしでもわかれば勉強の助けに鳴ると思います!ドイツのことですが、すこしでも知ってもらえたら。と思います!!


そこで、今日は私の4年半にわたるドイツでの生活の一部について紹介したいと思います。

ドイツの基本的なこと

私が住んでいたのはドイツ北部にある、オランダとの国境付近に位置する”デュッセルドルフ”というところです。(発音が難しい・・)

 

ここには60万人ほどの人が住んでおり、そのうちの0.8%が日本人です。そのため、外国にも関わらず、日本食の店が充実しており日本人コミュニティが広がっていました。

意外にやすい??!!!

ドイツはソーセージ、じゃがいも、ビールがとても有名です。そのため、ポテトフライやビールがとても安く楽しむことができます!たとえば、ビールは1100円であったり、山盛りポテトも1つ100円ほどで売られていました。

 

ドイツ人やヨーロッパの方たちは日本人に比べてフレンドリーな人が多いです。そのため、街中で何かわからないことがあれば誰にでもすぐ聞くことができ、助けてくれます。

語学の障壁・・・・

日本から移り住んだ頃は語学の壁や生活の違い、慣れないことが多く不安な日々を過ごしていました。


しかし、何年か時がたつにつれて、次第にドイツの良さや海外生活の楽しさをみいだせるようになり、楽しむことができました。


それでも、やはり言語の違いを乗り越えるのはとても大変でした・・・・・。

 

今度はわたしの語学の壁をどう乗り越えたかについて話したいと思います!

 

See you so soon and have a beautiful day^^

 

e4aa40c1083ae52a2946750d5adad58c
64e90faab2aa3c03d3701b6005e71f5a