重すぎるランドセル解消!?@おゆみ野、鎌取駅前、ちはら台校

2018年09月21日

小学生の重量9.7キログラム。

こんにちは!

トライプラスおゆみ野校の雨宮です!

私が小学生、中学生だった頃もランドセルって重くて大変だった記憶があります。

ただ、今の小学生は昔よりもさらに重いそうです。

理由としては学習指導要領の変更で、3割メージ数が増加しているとう事実。

一冊あたり3割増しなので、それは、おもくなって当たり前ですね。

平均7.7キログラム最大9.7キログラムの荷物を毎日担いで登校している小学生が多いようです。

そのため、腰痛を抱える小学生が増加している問題がでてきているようです。

置き勉、先生公認!!

その対策として、小学生、中学生の「置き勉」が文部科学省の指導で

置き勉OK!!!

と学校の方に指導が入っているようです。

具体的には、宿題に使わない教科の教科書、リコーダー、習字道具などは施錠ができる教室やロッカーに置くことが

可能になるようです。

いかに先生に見つからずに置き勉をするかで四苦八苦していた私の小中学校時代とはかわって来ていますね。笑

ただ、まだ学校裁量で判断されるようなので、全国的に広がるのはまだまだ難しそう。

鍵付きのロッカーの確保なども必要になると思います。

課題が多いですが、早く置き勉OKになるといいですね。