教育理念

トライプラス鎌取駅前校・ちはら台校・おゆみ野校・千葉みなと校の指導方針

「過去と他人は変えられない」

「未来と自分は変えられる」

これは私たちが指導を行う上での生徒とのコミュニケーションの基本的な考え方です。

生徒の気持ちを他人が無理やり変えることはできません。
変えられるのは自分自身だけなのです。

成長したくないと思っている子供はいません。
「したくない」のではなく邪魔をしているものがあると考えています。

これは「教育コーチング」というコミュニケーション手段の考え方です。
傾聴・質問・承認の技法を使い、生徒が自立する為の支援をすることを心掛けています。

単に問題を解くテクニックだけを指導しても根本は変わりません。
生徒の考えや悩みを聞いて、認めてあげる事で

「自分の事を見ていてくれる」

という「自己肯定感」を感じてもらい、自ら学習しようとする意欲を育てることで成績は向上します。
時間は少し掛かりますが、大人になって障害に突き当たった時に解決する方法を誰かに教えて貰えるでしょうか?

自らその問題に向き合い解決して、自分のステージを上げていかないと本当の意味での「良い自立」はできません。

問題を解く指導を行わないのではありません。
心の育成とペアで行うことで、成績だけではなく、自分がなりたいと思っているゴールへ向かう生徒へと成長してもらいたいと考えています。

そこで、各教室の責任者は「教育コーチング」を学んでいます。
講師にも研修を重ねて、その考えの上に立脚した指導を行っています。

生徒が「今日も塾に行って先生と話してくる」その様な気持ちで教室に来てもらえるような授業をご提供いたします。