トライプラスの特徴

31ffe1bbb7e09044f8a9168eab67a047
1対2の個別指導
講師1名に対し生徒は2名まで。この生徒2人は同じ授業を行うわけではなく、生徒ごとに別々の授業を展開。問題解説と問題演習をそれぞれ交互に行うことで、1対1と変わらない授業展開を行う。

トライプラス独自の対面式のブース
トライプラス独自の対面式専用机を使った授業展開を行う。対面式でかつ半円の形を描いている。常に生徒を視野にいれることができる。講師も子供の表情を見て理解度を把握しながら授業ができ、子供に対しても安心感を与えられる。


トライプラス独自の授業時間システム
講師による指導を60分間、その後、教えてもらった内容を生徒が自分の力で再度解く30分間の演習授業を行い一回の授業とする。1回の授業の中で演習を行うことで「自分でできた。」という達成感を感じ、より一層学習の定着を図ることが出来る。

担任制の個別指導
毎週同じ講師による授業を展開することで、前回の指導内容の続きからスムーズに授業に入ることができ、生徒自身の性格や気持ちを汲み取りやすく、親身になって指導を行う。


対話式個別指導
問題を解く度にどうやってその問題を解いたのか、生徒から講師へ説明させる。そうすることで授業の理解度を高め、自ら考える力をつける指導方法を行う。


死角が無い教室空間
個別ブースのパーテーションの高さ・掲示物などの高さを調整し、死覚がない空間であることを徹底して演出。 教室長が常に教室全体を見渡せる環境にしており、授業クオリティはもちろん、女子生徒も安心して通うことの出来る空間にしている。


31ffe1bbb7e09044f8a9168eab67a0471